株式会社エス・エス・アイ

男性

井上 裕之さん歯科医師

自分の潜在脳力の可能性に挑戦したいと
思うようになりました

井上 裕之 さん

帯広市に「いのうえ歯科医院」開業後も、歯科関連の研修やセミナーに年間140日は通っています。東京はもちろん海外へも歯科医療の学会や研修に行きます。月曜の朝一番の飛行機に乗って帯広に帰宅し、午前の診療に間に合わせています。...

前川久雄さん公務員

ただ聴くだけで、すべてに心豊かになり、夢がかないました

前川 久雄 さん

「内部の資格試験に合格したい」。この願いをかなえたいと、プログラムを始めました。インターネットでこのプログラムを見て、「潜在脳力」「願いはかなう」という言葉に、私のアンテナがピピッと反応したからです。私がずっと望んでいた...

大塚正信さん公務員

共感できる内容だから、楽しみながらオリジナルの方法で勉強中です

大塚正信 さん

私は23歳から56歳までの海上自衛隊勤務のうち、約6割は対潜哨戒機(対潜水艦用の軍用機。日本周辺の海域をパトロールして不審船がいないか監視したり、遭難した船を捜したりして空から海の安全を確認する)などのパイロットをしてお...

近藤義昭さん自営業

うまくいかない物事には一定の法則があるとわかりました

近藤 義昭 さん

退職後、自分の生きがいのために、健康と食をテーマにした「がんば綜合企画」という会社を一人で立ち上げました。「がんば」とは、長崎県島原地方では「ふぐ」のことです。郷土の食文化を残そうと、本を執筆したり、イベントを行っていま...

山本 萬藏さん獣医師

ネガティブ思考から解放され、
生かされていることに感謝しています

山本 萬藏 さん

妻がガンで2年間闘病した末に亡くなり、すぐ追うように親父が亡くなりました。それだけではありません。その1年前の検査ではまったく異常なしといわれた私を突然襲ったのは「急性上行大動脈瘤解離」、あの石原裕次郎さんと同じ病気でし...

加藤久幸さん会社員

心構えが変わると、すべてが変わりました

加藤 久幸 さん

私は、プログラムを始めて2年ほど経ったころから、神戸地区のプログラム・ユーザーさんの交流会を主催しています。デパート勤務なので、自分の休みがなかなか決まらず、毎回、開催日が2週間前にやっと決まるという状態でした。加えて、...

飯島英規さん司法書士

「速聴」を活用することで、
反射的に知識が出てくるようになりました

飯島 英規 さん

私は大学卒業後、弁護士を目指して東京で司法試験の勉強をしていました。一度だけの人生、資本主義の歯車の一つにはなりたくなかったのです。しかし資金が続かなくなり、やむなく断念し、地元に戻って損害保険の代理店を始めました。数年...

藤川文治さん自治会

72歳の私に素晴らしい生涯学習が見つかりました!

藤川 文治 さん

京都から、この白山町の団地へ来て9年目です。この場所は温泉が出て、別荘地が多いんですよ。ところが、土地開発を担当した会社がバブル崩壊で撤退。なんと団地の管理会社までが撤退してしまったんですよ。信じられないことに、管理はわ...

沖 武四郎さんピアノ講師

脳の活性化と音楽の力で劣等感と障害を克服
この成果を障害のある子供達と分かち合っていきたい

沖 武四郎 さん

僕が四十の時、親父が亡くなったのを機に「今がハタチだ(人生はこれからだ)」という設定を自分に与えましてね、それで、まずは自分の性格を変えるために努力しようと決めました。今から二十五、六年も前のことです。それまでは暗くて内...

谷口 昌伸さん公務員

偶然も重なれば「必然」の出会いとなる
本当の自分を取り戻したら、自信が生まれ
仲間も集まりました

谷口 昌伸 さん

五年ほど前、ネットで偶然『成功哲学』を知り、その時は金額面で諦めました。でも内容には納得でき、これが全部実行できたら間違いない人生を歩めるだろうという予感はありました。新卒では、人に何かを伝えられる仕事がしたいと民間企業...

齊藤 正明さんコンサル

頭の回転を良くしたい一心で始めた「速聴」
独立後、日々実感する教えを活かし、
個性の多様性を認める社会をつくりたい

齊藤 正明 さん

私は二〇〇〇年に大学を卒業し、民間企業の研究所に就職しました。当時の所長は厳しく、指示を同時に幾つも出しながらメモを取る余裕を与えず、聞き返せば「話を聞いてないのか」と三十分から四時間のお説教です。毎日「死ね」と罵声を浴...

坂井 基浩さん経営者

“継続できない自分”と決別し、
地元に貢献できる人材を目指すように なりました

坂井 基浩 さん

実は、高校教師になった成績優秀な姉に比べ、私は高校もギリギリで卒業。「このまま地元に居させてはダメになる」と、一時は東京に出されたこともありました。転機が訪れたのは八年前。箱根の山道で車を大破させ、二日間、意識不明になっ...

土田 和幸さん会社員

人間関係に悩み、仕事でのミスも続き、自信を喪失
『ナポレオン・ヒル』と『ジョセフ・マーフィー』の効果的な併用で、
公私ともに積極的になりました

土田 和幸 さん

私は今年六月に「SSIディスカバリー・ミーティング2009」の金沢会場で、ユーザー体験スピーチをさせていただきました。学生時代の私の性格は、一言でいえば消極的で引っ込み思案。人と話すのが苦手で、親にすら本音でぶつかること...

松崎 英二さん作家

瀕死の事故から生還。生きることをあきらめなければ、
より良い方向へ向かう。人生を考え直す準備、
姿勢が整えば、必ず師は訪れると知る

松崎 英二(三輪 旭) さん

二〇〇一年四月、当時三十九歳の私は歩行中、時速六〇キロの車にはねられました。頭蓋骨骨折、脳挫傷、脳内出血、出血多量……、万一助かっても一〇〇%麻痺が残ると家族は医師から告げられました。幸い、長い意識不明の後に一命は取りと...

山本 孝二さん町長

日本一の町づくりを目指し、
マニフェスト大賞ではグランプリにノミネートされました

山本 孝二 さん

私は平成六年から「感動講演家・講演講師を育てるカリスマトレーナー」と呼ばれる講師のもとでスピーチを学んでいます。当時、私は話すのが苦手で、スピーチを学び自己表現できるようになりたいと思っていました。ある時、勉強会の中で「...

池谷 昇久さん会社員

プログラムが教える真の意味を理解し
自分の価値を認められるようになりました

池谷 昇久 さん

私が最初に『ナポレオン・ヒル・プログラム』を知ったのは、十年以上前です。その時はとても自分には手が出ないとあきらめました。三年後、通信制の大学で心理学を学びはじめ、このままでは仕事との両立が難しいと考えたとき、脳力を高め...

池田 典弘さん経営者

自分本位の〝夢〞が〝目標〞に変わり
プログラム購入後、わずか二週間で独立しました

池田 典弘 さん

平成十二年の春、複数の企業が参加するあるイベントで、偶然知り合った方が主催する勉強会に参加しました。最初はビジネスの話が主体かと思っていたのですが、実際は自分の人生を考える、もっと大きな意義を持った勉強会でした。そこで『...

蔵光 慎弥さん会社員

少年時代の情熱がよみがえり
プログラム活用一年未満で二つの目標を達成
次は外車を柱に〝町おこし〞を計画中です

蔵光 慎弥 さん

自分は生来、たぶん望みが高い方で、経済的に豊かになりたい、いい車にも乗りたいと思っていました。ですが大手企業の子会社に勤務しているため、周囲に五年後、十年後の自分の姿を見てしまうんですね。正直、年功序列で役職や給与が段階...


このUser’s Voiceは、当社のプログラムユーザーを対象に定期的に行っているアンケート調査に基づき、追跡調査として行った取材から、一部を、ご本人の許可を得て掲載したものです。プライバシー保護の目的から、ご本人の希望に従い、個人情報の一部を伏せておりますことを、お断りいたします。また、プログラム活用の成果には、個人差があります。

●「速聴」についてご注意

「速聴」は、株式会社エス・エス・アイの登録商標です。最近、「速聴」及び「速聴機」の類似品が出回っておりますが、 脳力開発とは無関係のスピーチなどを任意に選んで、それらを速く聞いたとしても、当社でいう脳力開発とは似て非なる ものであり、充分に吟味されたプログラムではなく、効果はありませんのでご注意下さい。

pageTop